著者 : 山本さほ 4件

  • 岡崎に捧ぐ

    山本さほ

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール


    2014年にWEB上で公開され始められるや、各界著名人の称賛を浴びるなど瞬く間に話題を呼び、短期でページ1000万ビューを記録した人気エッセイ漫画がついに単行本化!!



    作者・山本さほさんが、実際の幼馴染み・岡崎さんとのちょっと特殊な友情を描いた“超プライベート”なふたりの歴史。

    出会いは小学生時代の1990年代。スーパーファミコン、たまごっち、プレイステーション……懐かしいたくさんのゲームやおもちゃ、笑いと涙のエピソードが、私たちみんなが持つ普遍的な記憶を呼び起こします!



    「新しい世代の『ちびまる子ちゃん』」だと評す人もいる注目作、ぜひご一読ください!!

  • 山本さんちのねこの話

    山本さほ

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    Twitter投稿時に大反響だった実録猫コメディ!! 『岡崎に捧ぐ』の山本さほが描く絶妙に不条理な実録猫コメディ!犬派だった著者は、ある日、自宅の前でか細く鳴く捨て猫”トルコ”と出会う・・・山本&トルコの笑って怒ってちょい泣ける日々が始まる!!

  • りばーさいど ペヤングばばあ ラノベ

    さくらいよしえ 山本さほ

    雑誌:
    ジュニア文庫

    謎の老婆と少年の笑いと涙の成長物語。

     主人公・少年いるかは、小柄な小学五年生。けんかや競争、スポーツなど戦うもの全般が苦手で引っ込み思案なヘタレ男子。
     ある日、たま川でうっかりフライングディスクを暴投、廃材を組み合わせた手作りハウスに住む“ペヤングばばあ”の住処に落としてしまう。
     ペヤングばばあは、怪しい謎の老婆だが、実はさがしもの探偵を生業としており、「ペヤングソースやきそば」が大好物。こっそりディスクを回収にいったいるかは、運悪くばばあと鉢合わせ。そこで、なぜだか「さがしもの探偵」を手伝わされることになる。がんばれば、ばばあ特製アレンジの激旨「ペヤングソースやきそば」を食べさせてもらえるので、いるかも断れなくなっていく・・・・・・。
     さまざまなさがしものを依頼してくる個性豊かな人々。彼らのさがしものをばばあの超アナログかつ専門的な技術を伝授されながら、探していく少年いるか。さがしものにこめられた思いや人間ドラマを見つめることで、少年いるかは少しずつ大人になっていく。そして、偶然に見えたばばあとの出会いは、実は必然であったことを少しずつ知ることになる・・・。

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • コロコロアニキ2号

    武井宏之 徳田ザウルス 山本さほ こしたてつひろ 天樹征丸 石蕗永地 樫本学ヴ 石塚真一 のむらしんぼ 吉田正紀 河合じゅんじ 曽山一寿 萬屋不死身之介 藤崎聖人 井上和郎 小田扉

    雑誌:
    コロコロコミック

    ※デジタル版には含まれていないコンテンツがあります。あらかじめご了承ください。


    小学生お断り! すべてのコロコロ卒業生に贈る大の大人のコロコロコミック!

    第1号が完売&増刷した「大人のコロコロコミック」第2号! 今回も、「シャーマンキング」の鬼才・武井宏之先生が「ダッシュ!四駆郎」を描く新連載「ハイパーダッシュ!四駆郎」をはじめ、コロッケやヤマザキなどの人気キャラがバトルする「カッシーオールスターズ」、のむらしんぼ先生の「コロコロ創刊伝説」ほか「レッツ&ゴー」「キヨハラくん」「でんぢゃらすじーさんサラリーマン編」などコロコロ卒業生感涙のラインナップ!

おすすめ作家