著者 : 小野ハルカ 3件

  • 桐生先生は恋愛がわからない。 キャンペーン中

    小野ハルカ

    雑誌:
    裏サンデー

    桐生ふたば(32)はアニメ化もされるラブコメ漫画の作者であるが、
    自分自身は”恋愛感情”がわからない人間である。

    「そもそも女性が恋愛を好きだって、誰が決めた!?」

    かなり拗らせたふたばだが、そんな彼女に対して、
    職場の寡黙な年下アシスタント、通称アサシン、
    そして年上のアニメの脚本家、通称軍師が突如として
    アプローチを始める…!!!

    「私の人生、いつから乙女ゲームになった!?」

    ”恋愛感情”がわからないアラサー女子による新感覚ラブコメ、スタート!!

  • 氷球姫×常磐木監督の過剰な愛情

    小野ハルカ

    雑誌:
    少年サンデー

    北海道の男子高に通う常磐木は、無類のスポーツ女子好き。特に隣の女子高・アイスホッケー部に所属する薔薇紅羽への愛情は凄まじく、ストーカーと化していた…いつしかスポーツ女子に対して異常な観察眼を持っていた常磐木は、紅羽とそのチームを観察するうち、部が抱えているある問題に気づく。そして、常磐木が得た結論は「自分こそあの部の監督にふさわしい!」というもので――!!濃すぎるキャラクターたちが織りなす、アイスホッケー青春物語!変態主人公が繰り広げる華やか氷上の戦いを見届けよ!!

  • 氷の国の王子様

    小野ハルカ

    雑誌:
    少年サンデー

    名門アイスホッケー部に所属する城山咲人はホッケーを続けるか悩んでいた。 「このまま続けてもプロになれるわけじゃないし…ホッケーは試合を観るだけでも十分楽しめるよなぁ…」そんな咲人の前に突如として現れた不思議な雰囲気を纏うカナダからの転校生・アーサーは、見た目も立ち振る舞いも…そして自称も王子様そのもの!!アーサーの突飛で高飛車な行動に最初は戸惑った咲人だが、彼もアイスホッケーのプレイヤーであることを知り、氷上での彼のプレーを見た瞬間、その圧倒的な美しさと強さに魅入られることになる…

おすすめ作家