著者 : 宮野美嘉 11件

  • 魔王の贄花嫁 ラノベ

    宮野美嘉 高星麻子

    雑誌:
    ルルル文庫

    夜は冷酷な魔王、昼は極甘な夫!?

    魔物の国シャンドーラの王ウルギスに嫁ぐことになった剣士の娘ロロナ。祖国から魔王ウルギスを殺害せよ、と密命を受けての嫁入りだったが、正義感の強いロロナは、彼が本当に噂通りの悪い男なのかを自分で確かめてみようと考える。
     だが、初対面の席でいきなり「必要なのは世継ぎを産むお前の体だけだ」と、冷淡かつ無表情に宣言されて、ロロナは憤慨! 妻になるロロナの感情をまるっきり無視する不遜な彼に、思わず剣での勝負を挑もうとするロロナだったが、ウルギスにあっさりと受け流されてしまう。
    『夜の主』と呼ばれるウルギスが活動するのは、いつも決まって夜中だけ。太陽が出ている間は、決してウルギスは人前に姿を現わさないのだという。ロロナはウルギスが本当に祖国に害をなす存在か調べようと、昼の間、ウルギスがこもりきりの部屋をたずねてみることに。だがそこにいたウルギスは、ふだんとまったく様子が違っていて…!?

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 黒衣の騎士と悪女の良縁 ラノベ

    宮野美嘉 増田メグミ

    雑誌:
    ルルル文庫

    新婚夫婦に不穏な秘密の気配!?

    美少年愛好家と呼ばれる悪評まみれの令嬢、シェリーの結婚がようやく決まった。
     夫となる相手は、国一番と評判の美少年ルース…ではなく、その兄クロード。クロードは戦場で死神と呼ばれているほど勇猛で強面な将軍。好みからはほど遠いタイプだが、自宅にいながら「兄に甘える愛くるしい少年の姿」が見放題になると、シェリーは大喜びだ。
     そんな怪しすぎる花嫁に、夫クロードはいきなり「弟に近づかないでもらいたい」と冷たい態度で拒絶。シェリーはあっさりと初夜をすっぽかされてしまう。それでもめげずに趣味を貫こうと兄弟観察を続けるシェリーだったが、あるとき、育ち盛りのルースが屋敷からほとんど外に出ないことに気づいてしまう…。
    「弟を溺愛するあまり屋敷に閉じ込めている」というクロードの不穏な噂は本当のことだったの!? シェリーはなにか秘密を抱えているらしいクロードを探ろうとするが、クロードは思いがけない態度をみせはじめて…?

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 悪魔な妃の危険な婚姻 ラノベ

    宮野美嘉 結賀さとる

    雑誌:
    ルルル文庫

    触れてもらいたいのに…すれ違い新婚ラブ!

    アストラン国のユーリアは、かわいい女の子になりたいと願う可憐な王女。ところがユーリアには、他国に内緒の重大な秘密が。それは、生まれたときに悪魔から授けられた呪いの力。ほんの少しユーリアが触れただけで周囲の人を傷つけ、建物すら簡単に破壊してしまう――そう、ユーリアは人並みはずれた怪力の持ち主だったのだ!
     そんなユーリアが17歳になったある日、父王の命令で新興国ブランデンに嫁ぐことが決まる。夫となる国王ジオンに呪いの秘密を知られないようにしなければ…と、恐る恐る婚礼の式典に向かうユーリア。だが、女嫌いのジオンは「お前と馴れ合うつもりはない」といきなり拒絶宣言! 接触しなければ秘密もばれず、ジオンにケガをさせる危険もない…むしろホッとするユーリアだったが、ジオンのまっすぐな心を知るにつれ、彼のそばにいたいと思うようになり…。
     触れてもらいたい、でも触れあったらケガをさせてしまう――。心優しき呪われ王女と女嫌いな横暴国王の、すれ違い新婚ラブロマンス!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 失恋令嬢の意地悪な先生 ラノベ

    宮野美嘉 椎名咲月

    雑誌:
    ルルル文庫

    お騒がせお嬢様が恋するのはクールな主治医。

    貴族の娘アイラは人助けが趣味、というお騒がせお嬢様。困った人を放っておけず、自分から騒動に突っ込んでいっては、ケガをしたり持病の発作をおこしたり。そのたび、隣家に住む幼馴染みで主治医のキールに叱られてばかりだ。
     あとさき考えない無鉄砲なアイラを冷たくあしらい、ときには意地悪なお仕置きもしてくるけれど、最後はかならず助けてくれる頼もしいキールが本当は大好きなアイラ。でも、かつて彼にあっさりフラれた経験があり、それ以来、アイラはトキメキも恋心も胸の奥に隠したままだ。
     そんなある日、アイラは、超絶美形で有名な従兄エリオットから思いがけない熱烈な求婚を受けることに。アイラの結婚話にも興味なさそうにしているキールだけれど、その本心は…!?

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 暴君との素敵な結婚生活 ラノベ

    宮野美嘉 高星麻子

    雑誌:
    ルルル文庫

    冷酷な旦那様の心を溶かすのは花嫁の笑顔!

    父親の命令でルナリアが嫁ぐことになった相手は、冷酷な暴君とよばれる青年伯爵ヴォイド。天文学の研究に打ち込んでいたルナリアは、結婚したら天文学のことは忘れなさいと父親に言われ失意の底に沈むが、初めて顔を合わせたヴォイドは、意外にも、ルナリアの研究を許すと告げてきた。
    伯爵家の使用人たちは何よりもヴォイドの機嫌を損ねることを恐れいつも怯えていたが、自分の夢をヴォイドが応援してくれていると考えたルナリアは、ヴォイドを「優しい旦那様」と呼び、使用人たちをびっくりさせる。
    一方、独裁者と呼ばれた先代伯爵の影響で、人を愛することも愛されることも知らずに生きてきたヴォイドは、自分をちっとも怖がらずに屈託なく笑顔を向けてくるルナリアに困惑するが、やがて互いの間の距離を少しずつ縮めていくように。
    ところが、ルナリアの旧知の天文学者たちが屋敷を出入りするようになったころ、ますます天文学熱があがるルナリアを見守るヴォイドの心に、ある疑惑が生じはじめて…!?
    とびきり甘くて胸にせつない、新婚ラブロマンス!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 不実な夫の愛し方 ラノベ

    宮野美嘉 結賀さとる

    雑誌:
    ルルル文庫

    夫婦ごっこからはじまる刺激的な新婚生活!

    メイズ男爵家の次女、アシュリーの縁談が決まった。相手は伯爵家当主で、都でも屈指の貿易商を営むロイ・シュトンヘッゼ。しかしこの結婚、出会ったその日から夫婦 関係が破綻!? 鉄壁の自制心で心を隠し極上の嘘笑顔で妻を拒絶してくる夫と、夫の心を引きずり出そうと夫婦ごっこを持ちかける妻。お互いに予想外の形ではじまった新婚生活は、思いの外スリリングで刺激的な展開を見せて……。政略結婚に愛情は不要? 嘘吐きな夫と動じない妻との、夫婦ごっこの行方は? 結婚からはじまる、不器用でとびきり甘いラブストーリー!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 王宮呪い師の最悪な求婚 ラノベ

    宮野美嘉 くまの柚子

    雑誌:
    ルルル文庫

    天才青年の暴言は世界一甘い口説き文句!?
    新米王宮呪い師になったエレインを待っていたのは、天才・変人・無表情で有名な青年ラキスヴァデリの補佐という任務。性格は最悪だけれど呪い師としては超一流のラキス。出世のためにエレインはラキスの世話係として奮闘するが、いつか彼を踏み台にしようと決意している。けれどもラキスは「僕を追い抜くなんて絶対無理だよ。エレインは抜けていて、かわいいね」と暴言気味の言葉を吐きながら、頭を撫でてきたり抱き上げてきたりと、エレインの感情を逆なでしてくる。「やっぱりラキスなんか大嫌いだ」と思うエレインだったが、なぜか最近、彼の言葉が甘い口説き文句に聞こえて動揺するように…。
     そんな頃、王宮に謎の蛇が出没、人々を襲いはじめる。蛇にかまれた者は「愛する人の記憶」を失う呪詛にかかってしまうらしい。エレインは勝手な行動をするラキスに反発、自分ひとりで事件を探ろうとするが!?
     傍迷惑なほどピュアなふたりの、すれ違いラブロマンス!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 荊姫と嘘吐きな求愛 ラノベ

    宮野美嘉 結賀さとる

    雑誌:
    ルルル文庫

    男嫌いの荊姫と切れ者従者の不健全な純愛!

    代々「王家の蝙蝠(こうもり)」と呼ばれる諜報活動を生業(なりわい)としてきたラグランド伯爵家。ある日、当主である祖父に呼び出されたアイリーンは、兄の不始末から突然跡継ぎに指名されてしまう。しかし、アイリーンは筋金入りの男嫌い! 婿をとって子など産めるかと即座に拒絶したところ、とんでもない男が部下としてやってきて!? その恋は、死ぬほど甘い蜜の味――。男嫌いの荊(いばら)姫と退屈を持て余した切れ者従者との、人生を賭けた甘くて危ない下克上ラブ!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 鬼愛づる歌姫 ラノベ

    宮野美嘉 増田メグミ

    雑誌:
    ルルル文庫

    天才歌姫、女泣かせの楽師の餌食に!?

    リィアは美貌と、歌い手としての天賦の才に恵まれて生まれた。しかしその歌声は神のみならず鬼をも呼び寄せてしまい、彼女は周囲から疎まれて育つ。
    ついに生まれた里を追い出された彼女は、幼いころに唯一優しくしてくれた「近所のお兄さん」オビトを頼って王都に出る。
     彼は次代の天下一の神霊楽士と目され、天才奏者として名をはせていたが、一方で組む歌い手を自分の楽器と呼んではばからない横暴な男としても悪名高かった。リィアは仕方なく彼に弟子入りすることになる。
     そんな折、王宮でアイシャ王女の聖誕祭が執り行われるが、あろうことか王女が鬼に取り憑かれる事態になる。神に捧げる歌で鬼を祓うよう呼ばれたオビトとリィアだが…!?
     鬼をも堕とす美少女天才歌姫とツンデレ天才奏者のコンビの行方は!?

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 死にたがり姫事件譚 ラノベ

    宮野美嘉 増田メグミ

    雑誌:
    ルルル文庫

    ブラック・ラブコメ新シリーズ始動!

    王立学校に編入することになった国王の孫娘ユキハは、「死にたがり姫」と呼ばれる変わった少女だった。
    何せいつも首から短剣を下げているのだ。
    今回も、編入初日に出会ったジンに対し、いきなり「私を殺してくれぬか」と迫る。
    しかし実は、彼女には彼女なりの事情があったのだ…ユキハは校内と身辺に起こる不可解な事件に目もくれず、ジンを追いかけ回す。しかしやがて事態は深刻なものになり…!?
    大人気『幽霊伯爵の花嫁』シリーズの著者が贈る新シリーズは、ちょっとコミュ障?な少年少女のブラック・ラブコメディ・コージーミステリ―!!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 幽霊伯爵の花嫁 ラノベ

    宮野美嘉 増田メグミ

    雑誌:
    ルルル文庫

    ライトノベル大賞「優秀賞&読者賞」W受賞

    侯爵家の血を引く、天涯孤独(ル:てんがいこどく)の美少女サアラ。彼女は、身を寄せる遠縁の家の息子と婚約していたが、幽霊伯爵と呼ばれるコルドン伯爵の17人目の妻として嫁ぐことに! 更に嫁ぎ先は、墓地に囲まれ夜な夜な幽霊が現れるという場所で!? 妻に無関心な夫、何故かよそよそしい使用人達。ところが、サアラはのびのびと毎日を満喫し、逆に夫を翻弄して……!? 美しく強かに、少女は恋と幸せをつかみ取る!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。