著者 : 吉本浩二 4件

  • 淋しいのはアンタだけじゃない

    吉本浩二

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

     かつてなかったマンガになるのではと思われます。[ブラック・ジャック創作秘話]、[さんてつ]を送り出してきたマンガ家・吉本浩二さんは、日本福祉大学のご出身。ただ福祉関係からは遠い職歴でした。そんな吉本さんが、あるご縁にも助けられ、聴覚障害の世界を描くことに。そしてご縁は不思議な糸でつながっていき………。マンガならではの表現で、聴覚障害が、そしてストーリーが描写されていきます。

     日本中を騒がせた、あの佐村河内守氏の事件も取り上げます。この件は既に映像作家の森達也さんが映画にされると発表されていますが、森さんと吉本さんはお会いしたものの、互いにその内容については関知していません。

     新しいドキュメンタリーマンガであり、且つ、ミステリーとも言えるかもしれません。ぜひ最後までお読みいただき、読者の皆さんにも一緒に考えていただきたい、そんな内容です。

  • アイアムアヒーロー 公式アンソロジーコミック

    伊藤潤二 水沢悦子 石黒正数 オジロマコト 横槍メンゴ 鳥飼茜 吉本浩二 乃木坂太郎 花沢健吾

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    かつてない豪華な執筆陣が集まった、
    ZQNをテーマにした
    アイアムアヒーロー公式アンソロジーコミック。

    それは、息をするのか。
    それは、何か思うのか。
    それは、しあわせな記憶はあるのか。
    それは、恋をするのか。

    個性が爆裂する作家陣が、それぞれの得意分野を活かしたZQNを描き出します。

    参加作家:
    水沢悦子(『花のズボラ飯』『ヤコとポコ』)
    伊藤潤二(『富江』『うずまき』)
    石黒正数(『それでも町は廻っている』『木曜日のフルット』)
    乃木坂太郎(『医龍』『幽霊塔』)
    オジロマコト(『冨士山さんは思春期』『カテキン』)
    横槍メンゴ(『クズの本懐』『レトルトパウチ!』)
    鳥飼茜(『先生の白い嘘』『地獄のガールフレンド』)
    吉本浩二(『ブラック・ジャック創作秘話』『カツシン』)

  • こまねずみ出世道

    青木雄二 秋月戸市 吉本浩二

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    勤めていたサラ金の不正を暴いたことで、独立資金3000万を手に入れた常次朗。彼の浮気が原因で実家に戻っていた捺子を説得し、晴れて福岡で会社設立に動き出す。なかなか条件に合う空き店舗が見つからなかったが、最後に訪れた「奥野不動産」で格安物件を紹介される。ところが、相手は交換条件に20歳の息子を入社させて欲しいと言ってきて…。

  • こまねずみ常次朗

    青木雄二 秋月戸市 吉本浩二

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    博多・中洲でショットバーを経営する服部常次朗、24歳。サラリーマンに嫌気が差した上での転職だったが、客はさっぱり寄り付かず、借金は増える一方。消費者金融にも見放された彼は、高利・毎日決済の金融業「日掛け屋」に手を出す。そして、ゼニの泥沼へ沈んでゆく…

おすすめ作家