著者 : 中嶋ゆか 9件

  • となりのオバケさん

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    高校進学をきっかけに、あこがれのひとり暮らしをはじめた七実。でも隣の住人は、見るからに怪しい青年・虹。虹のナゾすぎる言動が気になる七実は、いつしか彼に心ひかれていく。しかし虹は、大きな秘密を抱えていた…。彼が隠していた悲しい秘密を知るとき、ふたりの恋に衝撃の結末が…?

  • サヨナラの温度

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    瞳子は好きな映画の撮影スポット巡り(聖地巡礼)が大好きな、
    引っ込み思案な女の子。

    転校先で出会った灯は、瞳子とは正反対で明るくてクラスの人気者。

    瞳子はそんな灯に憧れ、恋心を抱き始める。

    だけど、灯には悲しい秘密があって――…。

  • ココロカーテン

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    高校に進学し、ずっとあこがれていた秀平先バイに告白した鏡美。けれど先パイから、鏡美の気持ちは「本当の恋じゃない」と否定されてしまう。彼の言葉の意味がわからず、ショックから心を閉ざしてしまう鏡美。
    そんな彼女の前に現れたのは、強引かつマイペースな枝田十智先パイ。写真が趣味という彼の自由すぎる行動に振り回されるうちに、十智に惹かれていく鏡美。そしてその想いは、秀平先パイに対して感じていた気持ちとあきらかに違っているみたい。この気持ちが本当の恋…?
    けれど十智には、誰にも言えないつらい恋の記憶があるようで…?

  • きらきらひかれ

    中嶋ゆか

    とっても平凡でゆる~い毎日を送っている女子高生水野イルカ。
    好きな人はいるけど、イルカはいつも遠くから見つめるだけ。
    そんなある日、あこがれのカレ、守山くんから突然告白され、2人は急接近!!
    でも、そこには深ーいワケがあって…!?
    若手注目度No.1!! 中嶋ゆか、待望のコミックスです☆

  • ロマンチックアンティーク

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    アンティーク人形のエミリィは、自分も人の心を宿し、人間と恋をしてみたいとい願いを持っていた。 ある日、神様の力によりその願いが実現することになった。ただし、屋敷の庭のバラが全て枯れる前に運命の人と両想いにならなくてはならない。間に合わない場合は元の人形に戻ってしまうという。 人間になったエミリィは早速、久遠空という男の子にひと目ぼれ、私の運命の人だと直感するが…。 久遠空は人間らしい心を何一つ持たないかのように心に傷を負っていた。果たしてエミリィの恋はうまく結ばれるのか…。 人間の心を持つアンティーク人形と心を持たない人間のせつないピュアラブストーリーです!

  • キミのためならっ!

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    主人公・向島初は彼氏いない歴15年。今年こそ素敵な出会いを夢見る高校一年生。何でもできる完璧な兄・静夏のことをとても自慢に思っている。 ある日、幼なじみで初恋の相手でもある大河内冬牙が初の学校に転校してきた。運命の再会を感じた初は、彼氏いない歴に終止符がうてると喜ぶが…。冬牙は怖そうな不良になっていたのだった! ところが、冬牙は初を守れる強い男になろうとして見た目だけ不良になっていたみたいで、実は心やさしい昔のままの性格で初は安心する。一方、心やさしいはずの兄・静夏は妹思いのあまり、近づく男達を排除する超強面男だった。 初と付き合いたいけど兄・静夏が怖い冬牙、その間で右往左往する初、ふたりの恋の行方は…?

  • COLORS!

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    アイドルとひとつ屋根の下真冬は超お嬢様のまじめちゃん。でもその本性は、アイドル大好き妄想ガール。「家ではアイドルの妄想が出来ない!」と家を飛び出す真冬はふとしたきっかけで、シェアハウス「COLORS」に住むことに。しかもそこには、真冬が大大大好きな憧れのアイドルたちが!!「COLORS」はなんとアイドル専用のシェアハウスだった。これから毎日、生アイドルと一緒の生活だなんて!真冬の妄想は大爆発中です!!

  • 寄り道のふたり

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    時には「寄り道」することで、人生の大事な一面を感じることができる…たとえば、いつも登校中の電車の中。ある少女はイケメンで心優しい男の子と偶然であい、学校に行くのもやめてその男の子とひとときの小旅行! この偶然の出会いという「寄り道」の行く先は…。たとえば、入院中の少女。ある日、密かに心を寄せていた野球少年が同じ病院に入院。怪我で傷ついたのは腕だけでなく、心だった。そんな少年を慰めようと弱った身体にもかかわらず少年を外に連れ出す少女だったが…。どの物語も、あなたの心のすみっこをそっと揺さぶる不思議でハートフルな結末です。

  • わがままなツバサ

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    長い闘病生活の末に亡くなった紗良は、病気の間、支えてくれた家族や友人に恩返しをするために、”祝福の力”を持つ天使として生きることを決意。天使局長の下、紗良は、天使のパートナーとなる「ツバサ」を授かる。ところがこのツバサ、天界の問題児として有名だった。ツバサを授かる機会は一度きり。紗良が天使になるためには、このツバサに「主」として認められなくてはならずーー。新米天使が贈る、愛と浄化のピュアストーリー!

おすすめ作家